株式会社CPFDLab
浜松市西区呉松町3633-2
TEL 053 -484-2912 FAX 053 -487-0101


 

 

               
プロセス変動の制御・スクラップ削減は?
 

Aarena-flowは、砂型及び中子の充填過程及び、硬化過程の解析を行う鋳造工学ソフトウェアパッケージである。
ユニークな計算粒子流体力学(CPFD)の数値モデルは粒子状の砂の運動とツーリング内の空気流動及びその両者の相互作用を定式化する.

Arena-Flow2010年3月新バージョンリリースを計画する。
以下新しく追加されました。

SO2硬化モデル、アミン硬化モデル、ブローチュウブ毎のカラーサンド
各々使いやすさの強化-電子ユーザーガイド、サポートユーティリティの強化、
図、アニメーション出力差ポートの追加など

Arena-flow,LLC

2009年5月19日Arena-Flow無料セミナー

2009年5月20,21日BARRACUDA無料セミナー

2008年2月26日Arena-flow無料セミナーを見る。


 

問   題

中子充填が主問題であり、解決すべき難問は、スクラップ削減に関することである。
・どの程度のスクラップが許容可能か?
・特定中子に対するスクラップが10%であった場合、残りが良品の理由は何か?
・鋳造ラインで問題を起こさないように中子の品質管理の信頼性はどのようにすべきか?

鋳造適用事例

薄膜部で密度低の欠陥が現れることが時々あった。
(ブロックウォータジャケットで15%スクラップ率)

Arena-flowの計算は、中子充填が85%であることを示した。

Arena-flowは、ベントがブロックされ、充填パターンに極めて負具を生じさせ、欠陥領域を形成していたこと突き止めた。

 
       

エンジニアは、中子充填の様子を見る。
そして
スクラップ率の削減を図る。

 
アニメーションを見る
マガジン
マガジン全体
ウォータジャケット
トップ-デンス
ベントウィンドウ
 
 
Arena-flow,LL
10899 Montgomery Blvd.NE,Suite B
Albuquerque,NM87111
001-010-505-275-3849
info@arena-flow
Arena-flow,LLC
NEXT

Copyright. 2008 CPFD Lab inc. All Rights Reserved.